黄華堂☆星空ブログ

黄華堂の活動や、星空情報、宇宙・天文に関するNEWS観望会で使える小ネタ等を紹介していきます。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 黄華堂検定 Vol.90 〜木星〜答え | main | あなたの知らない宇宙 〜古代の日本人が見た宇宙(そら)〜 >>
突撃隣!隣の天文台 Vol.13にしわき経緯度地球科学館(テラ・ドーム)
0
    にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」は、東経135度、北緯35度の交点に位置します。
    この「135、35」の2つの数字にピンと来た方もいらっしゃると思います。・・・そうです、東経135度、北緯35度は日本の中心、つまり「日本のへそ」の座標を表しています。にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」は、そんな日本
    の中心に位置する博物館なのです。


    常設展示には、太陽系のスケールがわかる「太陽系巨大パノラマ」、地球の中や海の底には何があるか、地球を作っている材料がわかる「それゆけぼくらの潜水艇NISHIWAKI号」、雷や虹、雪、台風、波、気圧など、身近な自然現象を観察できる「わいわい自然現象ひろば」など、子供から大人まで楽しめる展示がたくさんあります。


    ほかにも地球や宇宙のことを4択クイズで学ぶ「テラ・ドームクイズ」、楽しい実験や工作をとおして科学のふしぎを体験する「子ども科学教室」、宇宙のことを楽しく映像で学ぶことができる「プラネタリウム」など、さまざまなイベントが催されています。


    また、ここには口径81兮膩身深曜庄鷆世備えつけられており、日中の晴天時には「昼の天体観測会」が、夜の晴天時(土曜日、祝日の前日)には「夜のスターウォッチング」と題して天体観測会や学芸員の方による星空の解説が行われています。


    また、「テテ」と「ララ」というマスコットキャラクターがいます。
    もし時間があれば、ぜひ、にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」に行ってみてください!


    左:テテと右:ララ

    にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」のHP

    by Shiota


    ブログを読んだ感想などありましたら、是非コメントいただけると幸いです。
    また、宇宙や天文に関してこんなことが聞きたいなど要望などもありましたら教えてください!
    バックナンバーはこちらをどうぞ!!
    黄華堂ホームページ
    突撃!隣の天文台 | permalink | comments(0) | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする