黄華堂☆星空ブログ

黄華堂の活動や、星空情報、宇宙・天文に関するNEWS観望会で使える小ネタ等を紹介していきます。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あなたの知らない宇宙 〜宇宙のリチウム工場を新発見!〜続き | main | 宇宙 × ◯◯ Vol.10 〜天気予報〜 続き >>
宇宙 × ◯◯ Vol.10 〜天気予報〜
0
    みなさんは、普段どれくらい天気予報を気にしているでしょうか?

    運動会や外に遊びに出かけるなどの特別な日なら、晴れるかどうかが気になって天気予報を調べますよね。今回は『宇宙×天気予報』と題して、近年研究が進む「宇宙での天気予報」について紹介します。


    「宇宙での天気予報」と聞いて、どのようなイメージを思い浮かべたでしょうか?
    「えっ、宇宙では空気ないし、雨とか降らないんじゃないの?」
    と思い浮かべたあなた、正解です。
    一歩地球の大気を出てしまえば、そこはほとんど真空の空気のない世界。雨も雪も降りません。
    「空気がないんだから、風も吹かないんでしょ?」
    と思ったあなた、実は風は吹きます。それも、私たちに一番身近な星、太陽からです。


    この太陽から吹く風は「太陽風」と呼ばれています。
    太陽風は太陽から流れ出したプラズマガス(電気を帯びたガス)で、惑星間空間を秒速(時速ではありません)数百キロメートルという猛烈なスピードで飛びます。この太陽風に当たると、生物は被爆してしまいますし、機械は故障してしまいます。地球にいる私たちは、地球の磁場「地磁気」によって守られているため、この太陽風の影響を直接受けることはありませんが、地球の外にいる宇宙飛行士や人工衛星にとっては極めて危険な風です。


    太陽風イメージ

    続く

    by MARK

    ブログを読んだ感想などありましたら、是非コメントいただけると幸いです。
    また、宇宙や天文に関してこんなことが聞きたいなど要望などもありましたら教えてください!
    バックナンバーはこちらをどうぞ!!
    黄華堂ホームページ
    宇宙×◯◯ | permalink | comments(0) | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする