黄華堂☆星空ブログ

黄華堂の活動や、星空情報、宇宙・天文に関するNEWS観望会で使える小ネタ等を紹介していきます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
4コマギリシャ神話 Vol.02 悪の根源
0
    古代ギリシアより語り伝えられるギリシャ神話。多くの神々が登場し、人間のように愛憎劇を繰り広げる物語を4コマと簡単な解説で紹介します。



    その昔、狩りの女神アルテミスの取り巻きの中にカリストという美しい女性がいました。カリストはアルテミスとともに日々狩りを暮らしていました。ある日、美しいカリストをみたゼウスは一目惚れしてしまい、寝ていたカリストを襲います。その後カリストは身ごもり、アルテミスは処女ではなくなったカリストに激怒します。そしてカリストはアルカスという元気で可愛い男の子を産みます。しかし、ゼウスの本当の妻ヘラはカリストを憎み、アルカスを取り上げカリストを熊の姿に変えてしまいます。熊になったカリストは一人寂しく森の中で暮らすのです。


    一方産まれた子供アルカスはすくすく育ち、一人前の狩人に成長します。そんなある日アルカスが森を歩いていると大きな熊に出会います。その熊こそが母親カリストでした。カリストは我が子だと気がつき喜び駆け寄りますが、アルカスはその熊が母親だと知るゆえもないので矢を射ようとします。この様子を天上から見ていたゼウスはアルカスに母親を殺させぬように2人を天にあげて星座にしたと言われています。

    by Omasu

    ※ギリシャ神話には色々な言い伝えがあります。またわかりやすくするため厳密さには少し欠けますが、興味があれば色々と調べてみてください。

    ブログを読んだ感想などありましたら、是非コメントいただけると幸いです。
    また、宇宙や天文に関してこんなことが聞きたいなど要望などもありましたら教えてください!
    バックナンバーはこちらをどうぞ!!
    黄華堂ホームページ
    4コマギリシャ神話 | permalink | comments(0) | - |
    4コマギリシャ神話 Vol.01 警備は完ぺき!?
    0
      古代ギリシアより語り伝えられるギリシャ神話。多くの神々が登場し、人間のように愛憎劇を繰り広げる物語を4コマと簡単な解説で紹介します。



      その昔、アルゴスの王アクリシオスは、やがて生まれてくる一人娘のダナエーの息子に殺されるだろうという神託をうけます。この予言に恐怖した王は、いかなる男も近づけないように、ダナエーを青銅の塔に幽閉してしまいます。

      孤独と絶望で一人涙にくれるダナエー、しかしダナエーの美しさに目を留めた全知全能の神ゼウスは、黄金の雨に姿を変えて、屋根の隙間からダナエーの上へと降り注ぐのです。こうしてゼウスがダナエーの元に通うようなり、しばらくした後ダナエーは身ごもり男の子を産みます。この赤ん坊こそが、のちにギリシャ神話屈指の英雄となるペルセウスなのです。

      by Keisuke & Omasu

      ※ギリシャ神話には色々な言い伝えがあります。またわかりやすくするため厳密さには少し欠けますが、興味があれば色々と調べてみてください。

      ブログを読んだ感想などありましたら、是非コメントいただけると幸いです。
      また、宇宙や天文に関してこんなことが聞きたいなど要望などもありましたら教えてください!
      バックナンバーはこちらをどうぞ!!
      黄華堂ホームページ
      4コマギリシャ神話 | permalink | comments(0) | - |
       1